リトルファミリー「わんデイズ・にゃんデイズ」とは?

2021年7月に登場したリトルファミリー少短のペット保険「わんデイズ・にゃんデイズ」をご存じでしょうか?

加入者の口コミが少ないため、デメリットはないのか、もしくは加入後に後悔しないかと心配な飼い主さまもいるかもしれません。

 

まず、リトルファミリー少短「わんデイズ・にゃんデイズ」の気になる点は以下のとおりです。

「わんデイズ・にゃんデイズ」のデメリット

・歯周病や歯肉炎などの歯科治療は補償対象外
・通院・入院・手術補償に限度額設定あり
・保険金請求は後日精算のみ。提出書類は最大4枚
・保険料は月払、クレジットカード決済のみ
・将来的に条件付きの更新や継続拒否の可能性も
・個人情報をグループ会社で利用されるおそれ
・付帯サービスやペット賠償責任特約・割引きなし

しかし、デメリットをくつがえす次のようなメリットもあります。

「わんデイズ・にゃんデイズ」のメリット

・保険料がお手ごろで継続しやすい
・回数無制限で免責金額や1日あたりの限度額なし
・膝蓋骨脱臼(パテラ)や椎間板ヘルニア、誤飲も補償
・待機期間(免責期間)なしで補償開始日を選べる
・保険金を何度請求しても保険料の割増がない
・あいおいニッセイ同和損保が親会社だから安心

※保険金の年間支払限度額は、120万円です。

この記事では、リトルファミリー少短の「わんデイズ・にゃんデイズ」に関する口コミもご紹介します。

ペット保険への加入を検討している飼い主さまはぜひ最後までご覧ください。

 

【ペット保険比較のピクシー】では人気ペット保険おすすめランキングもご紹介しております。
まだペット保険に加入していない方、これから加入する方、保険の乗り換えを検討中の方は参考にされてください。

目次

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズの特長

わんデイズ・にゃんデイズの評判

リトルファミリー少短の「わんデイズ・にゃんデイズ」は、保険料のお手ごろさと手厚い補償が特徴のペット保険です。通院・入院・手術費用を幅広く補償するフルカバー型のため、ペットの突然のケガや病気にも安心して備えられます。

また、ペットメディアの「PECO」が販売パートナーになっていることや、リトルファミリー少短を設立したあいおいニッセイ同和損保からノウハウ提供を受けている安心感も特徴のひとつです。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズが最適な方

リトルファミリー少短の「わんデイズ・にゃんデイズ」はこんな方に最適です。

  • 1日(回)あたりの支払限度額を気にせず保険を使いたい方
  • 付帯サービスのないシンプルな保険を求めている方
  • お申し込みも保険金請求もスマホで行いたい方

さらに、犬と猫の飼い主さまにわけてそれぞれ解説します。

 

わんデイズが最適な犬の飼い主さまは?

わんデイズは、運動好きな小型犬の飼い主さまに最適です。

ペット保険の補償対象外になりやすい膝蓋骨脱臼(パテラ)は小型犬がなりやすい病気です。ジャンプの失敗や、滑りやすいフローリング上での生活によっても発症することがあります。

わんデイズは膝蓋骨脱臼(パテラ)が補償されるため、活発な小型犬を飼育している方は検討してみましょう。

 

にゃんデイズが最適な猫の飼い主さまは?

にゃんデイズは、日ごろから猫の歯のケアを行っている飼い主さまに最適です。

猫がなりやすい歯周病は、成猫のほとんどがかかっているといわれています。

残念ながら、にゃんデイズは歯科治療は補償対象外ですが、歯周病ケアをして予防に努めている方は気にならないでしょう。

 

「わんデイズ・にゃんデイズ」が気になった方は、後述する口コミやメリットを続けてご覧ください。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズのデメリット

わんデイズ・にゃんデイズのデメリット

リトルファミリー少短の「わんデイズ・にゃんデイズ」にはたくさんのメリットがある一方で、やや気になるデメリットもあります。

ここでは加入するデメリット6点について解説します。

 

歯周病や歯肉炎などの歯科治療は補償対象外

「わんデイズ・にゃんデイズ」は、犬や猫がなりやすい歯周病や歯肉炎などの歯科治療は補償対象外です。

歯科治療を補償対象外にすることで保険料を抑えていると考えられますが、症状によっては、手術を行い高額治療になることも少なくありません。

保険料がまず気になるという方も多いかとは思いますが、ペットに必要な補償を見極め比較・検討することが大切です。

※不慮の事故やケガによる歯科治療は補償対象です。

 

◆歯周病

歯周病は犬、猫ともになりやすく、猫においては7歳以上のほとんどがかかっているといわれています。歯肉の腫れや強い口臭のほか、全身の健康状態に影響を及ぼすこともあります。

おおよその治療費用は以下のとおりです。

  • 投薬:1~2万円程度
  • 歯石除去や口腔クリーニング:2~4万円程度
  • 抜歯(歯1本あたり):3,000円〜1万2,500円程度

歯周病や歯肉炎などの治療では、全身麻酔を伴う歯石除去や口腔クリーニング、抜歯などの処置を行います。重症化してしまった場合には治癒が期待できず全抜歯となり、10万円以上かかるケースもあります。

しかし、歯磨きなどで日ごろから予防に努め、初期の段階で治療すれば治癒も期待できるでしょう。

 

【ペット保険比較のピクシー】では歯周病を補償するペット保険も取り扱っています。
10社以上からペットにピッタリの保険を比較してみてはいかがでしょうか?

 

意外な落とし穴?通院補償に30万円の限度額あり!

「わんデイズ・にゃんデイズ」の年間支払限度額は、通院・手術は30万円、入院60万円とそれぞれ制限があります。

つまり、年間支払限度額は120万円と手厚いものの、すべてを通院費用に使えるわけではないということです。

※年間支払限度額とは、保険期間(1年間)のうちに支払われる保険金の上限金額をいいます。

 

回数無制限をうたうペット保険には、上記のような細かい利用制限がない補償プランもあります。

『ペット保険比較のピクシー』で取り扱っている回数無制限のペット保険については、以下の記事で詳しく紹介していますのでご覧ください。

関連記事:【上限金額・回数制限なし】のペット保険はこの5社!

 

保険金の請求方法は後日精算のみ!提出書類は最大4枚!?

「わんデイズ・にゃんデイズ」の保険金の請求方法は、後日精算のみです。

窓口精算はできないため、一度治療費用を窓口で全額支払い、後日マイページから請求手続きを行う必要があります。郵送での手続きもできないため注意しましょう。

保険金請求時の提出書類は以下のとおりで、なんと最大4枚準備しなければいけません。後日精算でも提出書類は1~2枚という保険会社は多くありますので、面倒くさいと感じる方もいるようです。

  • 診療明細書
  • 1か月以内に撮影したペットの写真
  • 混合ワクチンの接種証明書
  • 指定の診断書

※手術費用もしくは治療費用が8万円を超える請求の場合。

また、フリーダイヤルがないため、お問い合わせフォーム送信後に返信を待つ必要があります。保険金請求時、電話で問い合わせてすぐに解決できない点も、人によってはデメリットとなり得るでしょう。

 

保険料の年払はなく月払のみ!口座振替も不可!

「わんデイズ・にゃんデイズ」の保険料の支払いは月払のみで、年払の用意はありません。また、支払い方法はクレジットカードのみであり、口座振替も使えません。

飼い主さまの事情にあわせて選択できないのはデメリットですが、気にならないという方も多いでしょう。

 

将来的に条件付きの更新や継続拒否の可能性あり

「わんデイズ・にゃんデイズ」のホームページには、ペット保険加入後にケガや病気になっても、補償範囲が狭くなることはないと記載されています。

しかし約款を見ると、継続時に特定の病気や部位を補償しない特別条件を追加する可能性があると記載されていました。これらは、特定疾病・部位不担保特約と呼ばれ、特定の病気や周辺部位が補償対象外になる特約です。

 

継続して治療が必要になる慢性疾患などが対象外になりやすいといわれていますが、詳細な記載は見つけられませんでした。

今後の経営状況や保険金の支払状況などによって、継続時に特別条件付加の同意書のようなものが来ることがあるのかもしれません。

 

「病気になっても補償内容を変更しない」と明記しているペット保険もあります。一覧表でチェックしてみましょう。

関連記事:終身継続できるペット保険はどこ?各社の対応を一覧で紹介!

 

個人情報をグループ会社で利用されるかも?

リトルファミリー少短では、グループ会社や関連会社でのキャンペーン案内などを目的に、必要な範囲で個人情報を利用することがあるようです。

もちろん、本人の同意を得ずに第三者に個人情報を提供することはありませんが、営業電話が突然かかってきたら驚いてしまうかもしれませんね。

詳しくは、「わんデイズ・にゃんデイズ」重要事項説明書の「個人情報の取扱いについて」をご確認ください。

 

付帯サービスや特約・割引きはなし!

「わんデイズ・にゃんデイズ」ではお手ごろな保険料を実現するために、以下のような付帯サービスや特約・割引などのサービスは用意されていません。

  • 無料獣医師相談サービス
  • ペット賠償責任特約
  • 多頭割引

無料獣医師相談サービスは、気軽に専門家に相談できて良かった、安心したという口コミが見られます。補償内容とあわせて付帯サービスに関する口コミも比較してみてはいかがでしょうか。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズの口コミ!

リトルファミリー少短の「わんデイズ・にゃんデイズ」に加入中の方や解約してしまった方の口コミをご紹介します。

 

口コミは、以下のSNSでも見ることができます。

  • Googleマップの口コミ
  • X(旧Twitter)
  • Yahoo!知恵袋
  • Instagram

気になる飼い主さまは検索してみてください。

 

【口コミ】「わんデイズ・にゃんデイズ」に加入した理由は?

保険会社を何社か比較して補償と値段のバランスが取れているところに魅力を感じた。もともと保護されているところで歯周病の診断があったため歯の治療に関しては補償がどこの保険会社でもできないため、歯の補償が無い保険をわざと選んだ。(調査機関:株式会社クラウドワークス/調査方法:インターネットによるアンケート調査)

 

補償内容が手厚く、保険料がお手頃だったので加入しました。猫の保険料はかなりリーズナブルだと思います。(20代男性/東京都/ノルウェージャンフォレスト2歳)

 

【口コミ】「わんデイズ・にゃんデイズ」の良いところ・メリットは?

保険料の月々の負担額の相場でいうと真ん中辺りかと思います。保険金請求や支払いまでの期間は1週間前後で、遅くなった場合に問い合わせましたが翌日には返答がきて、早い対応だなと感じています。実際に使用することが無いと思っていましたが保険金請求も慣れると簡単で、領収書の写真を撮ってあとは携帯で全部できるので楽ですね。(調査機関:株式会社クラウドワークス/調査方法:インターネットによるアンケート調査)

 

【口コミ】「わんデイズ・にゃんデイズ」の気になるところ・デメリットは?

保険金請求をして7から10日程度で返答があるとのことだが、10日越えても返答なく、遅れてる際に先に連絡を入れてくれるとありがたかった。保険金請求の際の携帯での入力が初めの頃は項目が多く戸惑った。また毎回狂犬病のワクチンの接種証明書を添付することに面倒だなと感じた。(調査機関:株式会社クラウドワークス/調査方法:インターネットによるアンケート調査)

 

マイページへログインするたびに、メールアドレスを入力して、届いたメールからマイページに入るのがめんどくさかったです。また電話での問い合わせ方法が分かりづらく、問い合わせた内容にも答えてくれませんでした。(20代男性/東京都/ノルウェージャンフォレスト2歳)

 

【口コミ】「わんデイズ・にゃんデイズ」を解約した理由は?

普通の保険なら紙で契約書類が届くと思うのですが、リトルファミリーは一切紙での書類がなく、保険にちゃんと加入できているのか不安でした。クレジットカードの期限が切れたタイミングで、以前からの不信感もありそのまま解約しました。(20代男性/東京都/ノルウェージャンフォレスト2歳)

※口コミはご利用当時の内容に基づくもので、個人の主観的な感想です。
※口コミは回答内容に反しない範囲で、誤字・脱字・表現などを整えて掲載しております。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズのメリット

わんデイズ・にゃんデイズのメリット

この章では、リトルファミリー少短の「わんデイズ・にゃんデイズ」に加入するメリット6点について解説します。

 

保険料がお手ごろで継続しやすい

「わんデイズ・にゃんデイズ」は、お手ごろな保険料で加入でき、終身継続も可能なため、続けやすいメリットがあります。また、保険料は3歳ごとにゆるやかに上がっていくため、毎年保険料が上がる心配をせずに済むこともうれしいポイントです。

お手ごろな保険料は、犬や猫がなりやすい補償を対象外にしている点、ペーパーレス化などによって実現できているものと考えられます。

しかし、発売されてまだ間もない点から、商品改定がまったくないとは言い切れません。今後の経営状況などにより、保険料や補償内容などが変更になる可能性もあります。

 

回数無制限で免責金額や1日あたりの限度額なし

「わんデイズ・にゃんデイズ」は、年間の支払限度額120万円までであれば、何度でも保険金を受け取れます。

また、免責金額や1日(回)あたりの支払限度額の制限もありません。

 

免責金額がある場合、設定された金額以下の治療費用は全額自己負担になります。「わんデイズ・にゃんデイズ」には免責金額の設定がないため、少額の治療費用でも保険金請求が可能です。

1日あたりの支払限度額もないため、高額治療でも限度額を気にせず受診できることもメリットでしょう。

※通院・入院・手術補償は、それぞれに年間の支払限度額が設定されています。年間支払限度額は通院30万円、入院60万円、手術30万円です。

 

膝蓋骨脱臼(パテラ)や椎間板ヘルニア、誤飲も補償

「わんデイズ・にゃんデイズ」は、一般的なペット保険では補償対象外になることが多い「膝蓋骨脱臼(パテラ)」や「椎間板ヘルニア」も補償され、補償範囲が広く充実しています。

また、異物の「誤飲」は飲み込んだものによって治療費が高額になるケースがありますが、誤飲に関する治療費用も補償の対象となります。

ただし、前述したとおり、歯科治療は補償対象外です。歯科治療の補償を重視される方はよく検討しましょう。

 

◆膝蓋骨脱臼(パテラ)

膝蓋骨脱臼とは、膝蓋骨(ひざのお皿と呼ばれる骨)が正常な位置からずれてしまう病気で、通称パテラとも呼ばれます。犬種にかかわらず小型犬で発症しやすいのが特徴です。

グレードによって症状はさまざまですが、主に足を痛がったりかばったりする様子がみられます。手術が必要なケースの治療費用は、グレードによって15万~40万円ほどです。

 

◆椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとは、背骨(脊椎)の間にある椎間板が変性して飛び出し、脊髄を圧迫することによって痛みや麻痺などの神経症状があらわれる病気です。

加齢や遺伝などが原因で発症することが多く、ミニチュア・ダックスフンドやウェルシュ・コーギーなどの足が短い犬種で発症しやすいといわれています。

手術費用は症状によりますが、20万~30万円ほどで、手術後は入院費用が数万円程度かかります。

 

◆誤飲

犬が食べてはいけないもの(異物)をまちがって飲み込んでしまうことを誤飲といいます。異物の誤飲によって腸閉塞や重篤な中毒症状が起こると、最悪の場合死亡することもあるため注意が必要です。

飲み込んだものによって、腸閉塞や中毒の危険がないものであればそのまま排泄されるのを待つ場合もあります。状況によっては、薬剤を使用して嘔吐を促したり、内視鏡での処置や開腹手術が選択されたりするケースもみられます。

 

待機期間(免責期間)なしで補償開始日を選べる

「わんデイズ・にゃんデイズ」は、申込日から30~60日以内で補償開始日を選択するため、待機期間がありません。

 

待機期間とは、保険料の支払いは発生するものの、ケガや病気は補償されず保険金が支払われない期間のことです。待機期間の日数はペット保険会社によって異なり、ない場合もあれば15~120日程度設けている場合もあります。

「わんデイズ・にゃんデイズ」の補償開始日は、保険会社ではなく飼い主さまのご都合にあわせることができます。補償開始日後すぐに保険を利用できることもメリットでしょう。

 

待機期間のないペット保険は「わんデイズ・にゃんデイズ」だけではありません。

以下の記事では、待機期間なしのペット保険について詳しく解説しています。

関連記事:ペット保険【待機期間なし】は3社!すぐ使えて補償開始が早いのは?【FP監修】

 

保険金を何度請求しても保険料の割増がない

「わんデイズ・にゃんデイズ」は、保険金の請求回数にかかわらず更新時に保険料の割増はありません。また、現時点では更新の際に条件が付くこともないため安心して継続できます。

ただし、月々の保険料は生涯一律ではなく3歳ごとにゆるやかに上がっていくため、高齢時の保険料も確認してみましょう。

※商品改定等により保険料、補償内容等が変更となる場合があります。

 

あいおいニッセイ同和損保が親会社だから安心

リトルファミリー少短の親会社はあいおいニッセイ同和損保です。

ペット保険会社としては比較的新しいものの、あいおいニッセイ同和損保は1918年から損害保険を提供してきた長年のノウハウがあるため安心できるでしょう。同社が調査した顧客満足度は98.7%であることから、保険契約に対する満足度が高い会社であることがわかります。

 

なお、販売パートナーであるPECO(ペコ)は、2022年4月に月間利用者数1,500万人を突破している大手ペットメディアです。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズの補償内容

わんデイズ・にゃんデイズのQ&A

ここでは、リトルファミリー少短「わんデイズ・にゃんデイズ」の詳しいプラン内容をまとめました。

詳細については、以下の表を参考にしてみてください。

  50%コース 70%コース
補償割合 50% 70%
月々の保険料 1,450円 1,820円
補償範囲 フルカバー型
年間支払限度額 120万円
通院補償 年間30万円まで
入院補償 年間60万円まで
手術補償 年間30万円まで
回数制限 無制限
待機期間 なし
免責金額 なし
精算方法 後日精算
割引 なし
付帯サービス なし
特約 なし
新規加入年齢 8歳11か月まで

※月々の保険料は、小型犬・0歳~2歳の場合。(2023年11月時点)

「わんデイズ・にゃんデイズ」には、補償割合ごとに「手軽に備える50%コース」と「しっかり備える70%コース」の2コースが用意されています。

「手軽に備える50%コース」では治療費用の50%が、「しっかり備える70%コース」では治療費用の30%が飼い主さまの自己負担です。

 

なお、どちらのプランに加入しても年間支払限度額や支払回数に違いはありません。保険料だけでなく、ペットの将来をシミュレーションしながら、どちらのプランに加入するか決めましょう。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズの補償対象外の一覧

リトルファミリー少短「わんデイズ・にゃんデイズ」の補償対象外になる例を一覧でご紹介します。

支払い対象外の例
  • 補償開始前からかかっていた病気やケガ
  • すでに診断されている先天性異常
  • ワクチンで予防できる病気
  • 予防に関する費用(各種ワクチン、フィラリア・ノミ・ダニ駆除薬代など)
  • 事故やケガ以外の歯科治療
  • 不正咬合、そけいヘルニア
  • 検査や投薬をしない涙やけの処置
  • 去勢・避妊手術
  • 帝王切開手術
  • 定期健診
  • 再生療法などの代替医療
  • 時間外診察費
  • 往診料
  • マイクロチップ挿入費用
  • 爪切り・耳掃除など
  • 診断書作成代
  • カウンセリング・相談などの指導料
  • 地震や噴火、津波による病気やケガ
  • 故意または重大な過失によって発生した病気やケガ

注意点として、ほかのペット保険と組み合わせて補償を受ける場合は、実際の治療費用を超えて保険金の支払いを受けることはできません。

ペット保険加入後のトラブルを防ぐためにも、加入する前に重要事項説明書の内容をよく確認しておきましょう。詳細については、「わんデイズ・にゃんデイズ」重要事項説明書の「保険金をお支払いできない主な場合」をご確認ください。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズのよくあるQ&A

この章では、リトルファミリー少短「わんデイズ・にゃんデイズ」の発売日や保険金請求などのよくある質問5点に回答します。

 

①「わんデイズ・にゃんデイズ」はいつから発売?

「わんデイズ・にゃんデイズ」は、2021年の7月に発売されました。

比較的新しいペット保険ですが、親会社は損害保険を提供しているあいおいニッセイ同和損保のため、長年で積み上げたノウハウがあり安心です。

 

②「わんデイズ・にゃんデイズ」の新規加入は何歳まで?

「わんデイズ・にゃんデイズ」に新規加入できる上限年齢は、8歳11か月までです。

終身継続が可能なため、加入後は一生涯補償が続きます。

 

③「わんデイズ・にゃんデイズ」はどの病院に対応してる?

日本国内のすべての動物病院で対応可能です。

「わんデイズ・にゃんデイズ」は後日精算のみのため、動物病院で一時的に治療費用の全額を支払い、後日マイページから請求する必要があります。

 

④「わんデイズ・にゃんデイズ」の保険金の請求期限はいつ?

「わんデイズ・にゃんデイズ」の保険金の請求期限は、診療日(入院の場合は退院日)から30日以内です。動物病院を受診したら、すみやかに請求手続きを行いましょう。

保険会社によっては、請求期限が3年以内のところもあります。まとめて請求したい方は、ペット保険を比較するときに保険金の請求期限も確認すると良いでしょう。

 

⑤「わんデイズ・にゃんデイズ」のマイページにログインする方法は?

マイページへのログインは、リトルファミリー少短のホームページから可能です。

利便性が高く、保険金請求手続きや契約内容の確認もマイページで完結します。

ログインIDにはメールアドレスを使用するため、長期的に使用できるものを設定しましょう。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズに加入するにはどうしたらいい?

わんデイズ・にゃんデイズに加入するには?

リトルファミリー少短「わんデイズ・にゃんデイズ」への加入を検討している飼い主さま向けに、お申し込み方法や審査について解説します。

 

どうやって申し込むの?

「わんデイズ・にゃんデイズ」は、ホームページの申し込みフォームやパンフレットに掲載されているQRコードからお申し込みできます。お申し込みの際にはクレジットカード情報の入力が必要なため、手元に用意しておくと良いでしょう。

 

審査期間は何日くらい?

過去にケガや病気がなく現在の健康状態にも問題がない場合には、お申し込み当日に審査が完了します。

ただし、以下のような場合には1週間以上かかることもあるようです。

  • 告知内容に確認事項がある
  • お申し込みが集中している
  • 2匹以上のお申込み

 

ケガや病気でも入れる?

「わんデイズ・にゃんデイズ」は癌(がん)、糖尿病の場合は加入ができません。そのほかにも加入できないケガや病気はあるものの、開示されていないようでした。

 

一般的にペット保険は、過去にケガをしていたり、慢性疾患などの持病があったりしても加入は可能です。しかし、病歴や持病によっては条件付きの加入になるケースや、加入が見送りになるケースもあります。

ペットの情報や告知内容をもとに審査されるため、申し込みをして結果を待ちましょう。

 

 

重要事項説明書はどこから見れる?

「わんデイズ・にゃんデイズ」の重要事項説明書は、ホームページから閲覧できます。

重要事項説明書で確認できる主な内容は次のとおりです。

  • 補償内容
  • 告知義務
  • クーリングオフ制度
  • 契約内容の変更
  • 契約の解約・失効・解除
  • 自動継続について
  • 保険金の請求について

不明な点がある場合には、加入する前に問い合わせをして解決しておきましょう。

 

問い合わせ先は?電話番号がない?

「わんデイズ・にゃんデイズ」に関するお問い合わせは以下のフォームのみでした。電話での問い合わせには対応していないようです。

お問い合わせフォームの回答には、時間がかかることがあるものの、順次対応しているとのことです。気になる点は早めに問い合わせましょう。

※解決できない問題が発生した場合は、以下の指定紛争解決機関へ相談することもできます。
一般社団法人 日本少額短期保険協会「少額短期ほけん相談室」
【電話番号】0120-82-1144
【受付時間】9:00~12:00、13:00~17:00
【受付日】月曜日~金曜日(祝日、年末年始休業期間を除く)

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズのキャンペーンを教えて!

リトルファミリー少短「わんデイズ・にゃんデイズ」のキャンペーンについて調べてみたところ、2023年11月現在、キャンペーンに関する情報は見つかりませんでした。

ペット保険比較のピクシーでは、ペット保険のキャンペーンについて一目でわかるよう、一覧でご紹介しています。

当サイト限定キャンペーンを行うこともあるため、ペット保険への加入を検討している飼い主さまは定期的にチェックしてみてください。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズは掛け持ちOK?

リトルファミリー少短の「わんデイズ・にゃんデイズ」は、他社のペット保険との掛け持ちが可能です。補償が手厚くなる一方で、掛け持ちの際に注意していただきたいポイントが2点あります。

  • 支払う保険料の合計金額が高くなる
  • 補償されるのは治療費用の100%まで

ペット保険の掛け持ちを検討している飼い主さまは、メリットとデメリットを理解したうえで加入を検討してみてください。

リトルファミリー少短|わんデイズ・にゃんデイズの解約方法や注意点は?

リトルファミリー少短「わんデイズ・にゃんデイズ」を解約したい場合には、マイページから解約手続きが可能です。平日の18時までに解約を申し込むと、3営業日後に解約されます。

なお、新たにペット保険に加入する際は、新規加入と同じ扱いになります。

そのため、再加入時のペットの年齢や告知内容(既往歴や持病など)によっては、加入できない、もしくは条件付きの加入になるかもしれません。

解約は簡単にできますが、ペットの将来を考えながら慎重に検討しましょう。

補足・リトルファミリー少額短期保険とAmazonのペット保険との関係とは?

2023年11月1日より、Amazon初のペット保険「わんにゃん安心保険」の販売が開始されました。

「わんにゃん安心保険」は、実はリトルファミリー少短の商品で、Amazon.co.jp経由で限定販売されています。

補償内容は「わんデイズ・にゃんデイズ」とほとんど同じまま、月々の保険料が30~200円程度お得になるプランです。

加えてペットフードが5%OFFになるクーポンが配られるため、Amazonをよく使用していて、犬や猫を飼育している人にとっては魅力的でしょう。

 

なお、「わんデイズ・にゃんデイズ」からの乗り換えも可能ですが、一度解約してから、新たにAmazonからお申し込みをしなければなりません。乗り換えの注意点についてはリトルファミリーの案内やホームページをご確認ください。

参考:リトルファミリー少短「わんにゃん安心保険」に関するご案内

補足・リトルファミリー少額短期保険はどこにある?親会社や社長は誰?

リトルファミリー少短はまだペット保険の販売を始めて間もないため、会社の場所や社長の名前が気になるという方もいることでしょう。

リトルファミリー少短の会社概要をまとめましたので参考にしてください。

 

リトルファミリー少額短期保険の会社概要

会社名  :リトルファミリー少額短期保険株式会社
所在地  :東京都品川区東五反田 5-22-33 TK池田山ビル WeWork
代表取締役:板谷 和彦
設立年月日:2019年8月1日
資本金  :7,500万円
事業内容 :少額短期保険業
親会社  :あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
主要株主 :あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
社名の由来: “ちいさな家族”をもつすべての人々の幸せを考える会社を目指し、既存の常識にとらわれることなく、お客さまに寄り添った新しい保険サービスを生み出すことで、大切な“ちいさな家族”の健康を一生支えていきたいという思いを込めました

ペット保険比較のピクシーなら10社以上からペットに合う保険をすぐに探せる!

ペット保険比較のピクシーでは、ペット保険10社以上から条件に合うものをたった10秒で検索できます。

ペットの種類・年齢などを選ぶだけで、ペット保険のおすすめランキングをチェックできますのでぜひご活用ください。

 

また、おすすめのペット保険を解説するコラムなども公開しています。ペット保険への加入を検討している飼い主さまは参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

◆「ペット保険比較のピクシー」で人気のコラムはこちら

関連記事:入ってはいけないペット保険【ワースト5】発表!入るべき保険も解説!

関連記事:猫におすすめ!ペット保険“猫部門”ランキング【2023最新】

まとめ│ペット保険への加入を検討してみては?

今回はリトルファミリー少短の「わんデイズ・にゃんデイズ」について解説しました。重要なポイントは次のとおりです。

  • 生涯保険料がリーズナブル
  • 犬や猫に多い歯科治療は補償対象外
  • 通院・入院・手術費用を補償するフルカバー型
  • 付帯サービスや割引がないシンプルな保険
  • ペーパーレスだが人によっては面倒と感じることも

保険料のお手ごろさには理由があります。デメリットも理解しつつ加入を検討してみてはいかがでしょうか。

※このページは商品の概要を説明したものです。商品の詳細は各保険会社Webサイトでご確認ください。
ペット保険比較のピクシーでは、リトルファミリー少額短期保険株式会社のペット保険はお取り扱いしておりません。

 

【ペット保険比較のピクシー】では、ペットと飼い主さまのためになるお役立ち情報を日々発信しております。
また保険選びで迷われている方は、保険料補償割合などの条件を一括比較できる「人気ペット保険おすすめランキング」もご覧ください。

木内比奈子
この記事の監修者 木内 比奈子
ファイナンシャルプランナー。少額短期保険募集人、損害保険募集人。大学卒業後、保険代理店勤務を経て、ペット保険の重要さを感じ資格を取得。北海道犬と14年間、ヨークシャー・テリアと5年間暮らした経験を活かして、おもにペットやペット保険に関する記事を執筆、監修。ペットとの楽しい暮らしをサポートするため、正しく役に立つ情報を発信していきます。

この情報をシェアする

【ペット保険比較】10秒でカンタン比較

関連記事